北中幸司展、終了しました
2024年2月26日exhibition
2024年2月26日exhibition
2024年2月26日exhibition
2024年2月26日exhibition
2024年2月26日exhibition

昨日をもちまして、北中幸司さんの個展が終了しました。北中さんのGallery SUでの個展は、今回が4度目。いらして下さったお客様の反応から、回を重ねてきたことの重みと広がりを実感することができ、嬉しい日々となりました。これから来月の秋野ちひろ展(3/23~4/7)までは休廊させて頂きますが、お問合せ等ございましたらメールにてご連絡下さいませ。

北中幸司展の会場風景写真を
UPしました
2024年2月16日exhibition
2024年2月16日exhibition
2024年2月16日exhibition
2024年2月16日exhibition
2024年2月16日exhibition

2月25日(日)まで開催中の北中幸司展の会場風景・出品作品写真を「Exhibitions」にUPしました。日々眺めていると、北中さんが「ほかのどの木でもなく"この木"を」という気持ちで、まるで肖像画のように木や草花を描いていることが感じられます。ギャラリーの前のミモザも満開になりました。ぜひお立ち寄り下さいませ。


鳩.JPG

北中幸司さんの在廊予定日
2024年2月 5日exhibition
2024年2月 5日exhibition
2024年2月 5日exhibition
2024年2月 5日exhibition
2024年2月 5日exhibition

2月10日(土)より、北中幸司さんの銅版画展が始まります。北中さんは、2月10日(土)から12日(月)の3日間在廊して下さいます(12日のみ、少し早めにお帰りになる予定です)。また、会期後半の2月24日(土)には、並びの8号室にて、AMIさんの「一日だけのお菓子店」がオープンします(14時〜18時)。皆様とお会いできること、北中さんの作品を通じて語り合えることを心待ちにしております。

「婦人画報」にギャラリー紹介記事掲載
2024年2月 1日publicity
2024年2月 1日publicity
2024年2月 1日publicity
2024年2月 1日publicity
2024年2月 1日publicity

雑誌「婦人画報」2024年3月号(2月1日発売)の特集「麻布&虎ノ門の歩き方」内で、Gallery SUをご紹介頂きました。対岸には麻布台ヒルズがオープンし、急に賑やかになりましたが、Gallery SU界隈はまだ昔ながらの風情が残っています。ぜひご一読下さい。

北中幸司 銅版画展
2024年1月20日exhibition
2024年1月20日exhibition
2024年1月20日exhibition
2024年1月20日exhibition
2024年1月20日exhibition

2月10日(土)より25日(日)まで、北中幸司さんの銅版画展を開催します。北中さんは、銅板をスケッチブックのように持ち歩いて写生し、自らプレス機で刷って銅版画を制作しています。写真の作品に描かれているのは、センダンの木。草花のスケッチを終えてふと振り返ったとき、目に飛び込んできた木だそうです。北中さんの銅版画には、ほかのどの木でもなく"この木"と出会い、刻々と変化する姿を見つめながら過ごした濃密な時間が刻まれています。詳細は「Exhibitions」をご確認下さい。

北中幸司展2024DM.jpg

1  2